緑ヶ丘ファイターズと練習試合

11月24日有岡小で緑ヶ丘ファイターズと練習試合がありました。第1試合は3-5で敗戦し、なかなか悔しい結果になりましたね。緑ヶ丘さんに序盤二点先行しながらの逆転負けでした。先発のぞみには少し厳しく触れましたが、その日により調子の好不調の波の振り幅は物凄く大きくて、ふたを開けてみないとその日はどうなのかも分かりません。調子の良い悪い関係なく、自信を持ってプレーしてほしいです。投手としては本当に安定して来てます。二番ゆうとも同じく流れのままフワッと打席に入る、当然結果はいい方向へは進まない、ただゆうとは、初回の守備で良いプレーがありましたね。三遊間の内野ゴロ処理は見事でした。しゅんたはバッティングは本当によくなりました。ゆうしは広いストライクゾーンと自身のバッティングの結果に納得は行ってないですが、そこは乗り越えて積極的に行っての結果は仕方ないと思います、形は出来て来ていてしっかり振れているのですぐ結果がでるでしょう。ゆうきは、対戦相手が伊丹のチームと言う事で今のチームの力試しで久しぶりキャッチャーをしました。2週間練習してなかったので最初は戸惑いましたかね。ゆうきは守備をもっと練習してファーストあたりを守れるようになってくれたらと思います。二年生のゆいと、るいはフライをキャッチするなど、成長が見られました。ただゆいとは、途中守りたくない(笑)というので交代しました。本当の言葉の真意はまだ会長の勉強不足ですね。そうた、くにたかは入団間もないので、今は練習から色々と覚える事があり、混乱中ですが混乱を説明して練習して少しずつ成長してほしいです。やまゆうはトンネルしましたが、積極的に攻めてのエラーは全然大丈夫です、振りも走塁も積極的で成長してます。ゆきらい、じゅあはランコーを頑張ってましたね。座り込んだりしますが(笑)ゆきらいは守備より打ちたい、じゅあは守備はいいけど打ちたくないで丁度いい関係でした。体験会や先に入団してる子や最近入団したての子や三年~一年までの体力差も違う複式学年の子供たちがいますから一つ一つ積み重ねて行けたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA