Aチーム」カテゴリーアーカイブ

2019年7月14日 Aチーム第14回古田旗杯争奪少年野球大会 4回戦vs御津ファイターズ

古田杯4回戦:vs御津ファイターズさん:5対3(有岡負)

1 2 3 4 5 6 7
御津ファイターズ 0 0 2 0 1 1 1 5
有岡ブレーブス 1 0 0 0 0 2 0 3

さぁ、古田杯も準決勝です。勝って決勝まで進みたいところ。先発はY-ki。有ブレ後攻で試合開始です。

まず初回。先頭バッターK-zuyaのツーベースに始まり1点を先取します。3回表相手の攻撃。

ツーアウトから1番、2番の連打で2点を奪われ逆転されます。2-1、4回はお互い無失点で1点ビハインドのまま5回まで試合は進行します。5回表相手の攻撃。

四球とヒットで1塁3塁のピンチのです。ここでピッチャーK-zuyaに交代。5回と6回に1点づつ失い、4-1と相手のリード。。。

6回裏の有ブレの攻撃。2番T-basa、3番K-sukeの連打でノーアウト3塁2塁のチャンスを迎えます。その後ワンアウトからT-kutoのスクイズで1点を返し、続くYuのスリーベースヒットでさらに1点を追加し4-3まで追い上げます!

 

そして迎えた最終回。1塁にランナーを置き、ピッチャー交代T-kutoが登板です。四球と盗塁でノーアウト2塁3塁のピンチ。巧みな牽制で2塁ランナーを挟みますが、連携ミスの間に1点を失います。

 

5-3とされ、7回裏、最終回の有ブレの攻撃。S-unが粘りのツーベースヒットを放ちます!が、刀折れ矢尽き反撃もここまで。。。惜しくも5-3で幕を閉じました。

古田杯、結果は3位。

全員で声を枯らしてチームメイトに声援を送りました。最後までよく頑張ったと思います!しっかり気持ちを切り替えて第3大会と、茨木大会へと挑みましょう。

御津ファイターズさんありがとうございました。応援に来て下さった保護者の皆様、関係者の皆様ありがとうございました。

2019年7月14日 Aチーム第14回古田旗杯争奪少年野球大会 3回戦vs猪名川ヤンキース

古田杯3回戦 vs猪名川ヤンキースさん.

河川敷の東久代運動公園(川西市)で行われました。

結果は:3対3(抽選→有岡勝)

1 2 3 4 5 6 7
有岡ブレーブス 0 0 1 1 0 0 1 3
猪名川ヤンキース 0 2 1 0 0 0 0 3

さぁ、強豪チーム猪名ヤン!一矢報いたいところです。初回は双方無得点、落ち着いた立ち上がりです。2回裏にツーランスクイズを決められ2点を先取されてしまいます。。。3回表T-kumaのツーベース等で1点を返しますがその裏に相手に1点を追加されます。4回表にはY-kiのスリーベースで有ブレさらに1点返し、4回まで終わって2-3の1点ビハインド。取られたも取り返す、そんな野球ができるようになりました。

5回6回はお互い無得点。そして迎えた最終回!ワンアウトから6番Yuが会心の一撃ライトオーバーのスリーベース、その後S-maの巧みなショートへの内野安打の間に同点に追いつきます!ところが相手も粘りのピッチング、2者連続三振にて3-3の同点のまま裏の守りへ。さぁ守りきれるか最終回!?先頭バッターにセンターオーバーのスリーベース。。。ノーアウト3塁絶体絶命のピンチです。。ベンチも応援席も熱の入った声援を送ります。ここまでヒットはお互い6本ずつ、こちらは三振7つ奪われています。 投げては四球一つでT-kutoが奮闘してます。ここで最後の最後、力を振り絞ってくれました!7番をセンターフライ、8番をファーストゴロ、9番をセカンドゴロで仕留めます!最終回を無失点で守り切り、そして同点のまま試合は終了。

どきどきの抽選です。すべての運を天に任せます。さぁ勝利の女神はどちらに微笑むのか!?ババーン!結果は有ブレ!!!。

速球派ピッチャーから3得点を挙げ、3失点で守り切りました。チームみんなで獲得した勝利です。

猪名川ヤンキースさんありがとうございました。応援に来て下さった保護者の皆様、関係者の皆様ありがとうございました。

2019年7月14日 Aチーム第14回古田旗杯争奪少年野球大会 2回戦vs広石ヤンチャーズ

さあ、古田杯2回戦!

結果は5回コールド勝ち。

1 2 3 4 5
広石ヤンチャーズ 0 0 0 0 0 0
有岡ブレーブス 0 3 4 2 X 9

昨日に引き続きいい結果が出せました!今日はピッチャーYuuki、初回1番と4番にレフト側へヒットを許すもその後は5回までピシッと3人で抑える好投。3回にはSoumaのファインプレーも飛び出し、チームを盛り上げてくれました。

守備のリズムが良ければ攻撃側もイケイケどんどんで、終わってみれば11安打のうちホームラン3本‼さあこの調子で次の試合も頑張って行こう!

今日は当番校で応援もほとんどない状態でみんなよく頑張ったね。

広石ヤンチャーズさん、 今日は有難うございました。

 

2019年7月13日 Aチーム第14回古田旗杯争奪少年野球大会 1回戦vs芦屋ベアーズ

今日は東久代運動公園Bグランドにて芦屋ベアーズさんと対戦しました。

結果は、4回コールド勝ち。

1 2 3 4
芦屋ベアーズ 0 0 0 0 0
有岡ブレーブス 2 2 5 2 11

初回ピッチャーTakutoがピシャリと3人で抑えると、先週に引き続き今日も1番バッターが流れを作ってくれました!その後は守備ではEが0、そして攻撃では打線爆発!そしてそれぞれの役目を果たして1点1点を大事にとって行けました。相手チームのミスもありましたが、こう言った野球ができるチームを目指して頑張ってきた結果が出て来ているようです!さあこの後の試合も頑張って行こう‼

芦屋ベアーズさん、 今日は有難うございました。

保護者の皆様、関係者の皆様今日は応援に駆けつけて頂き有難うございました。

 

2019年7月7日 第11回茨木ライオンズ旗争奪少年軟式野球大会 1回戦 VS沢良宜シャークス

第11回茨木ライオンズ旗争奪少年軟式野球大会の第1回戦です!

対戦相手は沢良宜シャークスさん。

試合結果:13対0(有岡勝※5回コールド)

2 3 4 5
有岡ブレーブス 3 2 4 0 4 13
沢良宜シャークス 0 0 0 0 0 0

本日は招待大会。大阪府は茨木市にやってまいりました。

梅雨の合間の晴天にも恵まれ、さぁ勇者たちはどうだったのか!そして織姫と彦星は会うことができたのか~?!

さぁ有ブレ先攻で試合開始です。

初回、先頭バッターの5年生K-taroいきなりのスリーベース!ど頭からかましてくれます。

ワンアウトを取られてからの怒涛の3連続ヒット!この回3点を奪取します。幸先のいいスタートです。

投げては先発のY-kiが危なげなく3人できっちり抑えます。

その後も有ブレは2回2点、3回にはT-kumaの一発ランニングホームランも飛び出し、4点を挙げます。

3回を終わって9-0と有ブレ大きくリードです。

投げては、Y-ki→T-kuto→T-kuma→K-zuyaの4投手の継投です。

安定したピッチングでヒット1本、四球1つの完封勝利を収めました。

終わってみれば13-0の5回コールド勝ち。

久しぶりに打線も爆発し、エラーも一つと守備も安定していました。

 

帰りはご褒美の川遊び、たまにはいいよね~!

「勝って兜の緒を締めよ!」 → 意味は辞書で調べなさい。

さぁ来週は古田杯、しっかり練習してこちらも勝利をつかみ取りましょう。

沢良宜シャークスさんありがとうございました。

また、遠方の会場まで駆けつけて下さった保護者の皆様、関係者の皆様、ご声援どうもありがとうございました。

2019年6月16日 Aチーム練習試合 VS天神川少年野球

本日は南小にて天神川少年野球さんと練習試合をさせていただきました。

1試合目:0対1(有岡勝)

1 2 3 4 5 6
天神川 0 0 0 0 0 0 0
有岡 0 0 0 0 0 1 1

2試合目:1対2(有岡負)

1 2 3 4 5 6 7
有岡 0 0 0 1 0 0 0 1
天神川 1 0 0 0 0 0 1 2

前日の大雨もカラッとあがり、穏やかな気候の中2試合を行いました!

 

◇     1試合目

 

こちらはヒット5本、1回T-basa、2回K-suke、とほぼ毎回出塁するも、なかなか得点につながらず。。。

相手の好守と強肩キャッチャーに抑えられてしまいます。

こちらも守備ではレフトK-zuyaが負けじと相手の5番バッターをレフトゴロで刺します!!!(おぉ~久々に見た)

先発Y-kiが無失点で好投を続ける中なんとか1点ほしいところです。

試合が動いたのは6回裏有ブレの攻撃。

1番K-taがショートの深いところに転がし内野安打で出塁すると、2盗、3盗でワンアウト3塁のチャンス。

バントの失敗はありましたが、3番K-zuyaが右中間に2塁打を放ち1点を挙げます。

そのまま7回表を0点で抑え、与えた四球は2つ。Y-ki見事に完封勝利です。ナイスピッチング!

ただし、チームとしては走塁と打撃には課題を残す結果となりました。

 

 

◇     2試合目

 

初回に1点を先取されます。その後は0点が続き、迎えた4回の有ブレの攻撃、K-zuyaが2ベースで出塁するとY-kiがセカンドゴロの間に3塁へ進塁。

5番T-kutoが頭の上を行く大ボールに対しエンドランを決め同点に追いつきます。

5回からは登板した相手ピッチャーは速かったですね!5回、6回、7回を完全に抑えられました。

試合は最終回7回裏に相手の5番バッターにサヨナラホームランを浴び、1-2にて撃沈しました。

投げてはK-zuya T-kutoの継投でしたが、お互い四球一つづつで安定したピッチングでした。が、如何せん打線が湿っていましたね。。。

 

いよいよ暑い夏も間近、打線爆発の試合をみせてくれ~!

 

試合の後は、フリーバッティングとシートノックを合同で練習させていただきました。

なかなかできない練習だけに、みんなとても良い刺激になったと思います!

 

天神川少年野球さんありがとうございました。

また、応援に来て下さった保護者の皆様、関係者の皆様ありがとうございました。

 

2019年6月9日 Aチーム練習試合 VS川西少年野球クラブ

今日は、有岡小学校で川西少年野球クラブさんと練習試合をさせて頂きました。

結果は

1試合目(勝ち)

1 2 3 4 5 6 7
川西少年野球クラブ 0 0 0 0 0 1 0 1
有岡ブレーブス 3 0 0 1 2 4 X 10

2試合目(勝ち)

1 2 3 4 5 6
有岡ブレーブス 2 3 1 0 1 1 8
川西少年野球クラブ 0 0 0 0 0 0 0

今回は久々にみんなのバッティングを見たような…。打つべき時に打つがよくできてたね。

1回ツーアウトから良く諦めず打線をつないで3点奪取、けどやっぱり1番2番バッターは何としても塁に出てほしかったなー!と思っていたら、みんなの打撃に刺激されてやっと火が付いたのか試合後半からヒットが出始めましたね!やはり1番2番が塁に出ると試合の流れが一気に大きくこちらに傾いてきます、大事な打順を任されていることを自覚して頑張っていこう‼

守備の面ではまだ小さいミスやエラーがありますね、今回は大きな失点につながることはなかったですが、悪い流れの時に出ると試合がひっくり返されることもあるので、1球1球シッカリ集中して準備して取り組んでいこう。

ピッチャーは故障者以外ほぼ全員出動で、これまたそれぞれが持ち味を生かしながら投球が出来ていましたね、キャッチャーのリードも良かったですよ、また最後には大きな秘密兵器と、小さな秘密兵器が登場しましたが、この2人もよく投げてチームを盛り上げてくれましたね。これから自信をもって投球が出来る様頑張ってください‼

川西少年野球クラブさん今日は有難うございました。

保護者の皆様、関係者の皆様今日は応援に駆けつけて頂き有難うございました。

2019年6月2日 第52回兵庫県軟式少年野球スポーツデポ夏季選手権大会 1回戦VS今津ファイターズ

6月2日(日) 第52回兵庫県軟式少年野球スポーツデポ夏季選手権大会の第1回戦です!

対戦相手は今津ファイターズさん。

試合結果:2対1(有岡負)

1 2 3 4 5 6 7
今津ファイターズ 1 0 0 0 1 0 0 2
有岡ブレーブス 0 0 0 0 0 1 0 1

本日は淡路島の佐野運動公園にやってまいりました。

潮の香漂う海辺のグラウンドです。曇天模様ですが、涼しくて過ごしやすい日和です。

さぁ有ブレ後攻で試合開始です。

初回、先発はK-zuya緊張の立ち上がりです。

1番に2番を抑え、3番に四球で出塁されます。その後2盗、3盗、エラーで1点を先取されます。。。

裏の有ブレの攻撃。先頭K-taroが会心のセンター前ヒット!続くK-sukeが送りバントを決め

ワンアウト2塁、その後3塁まで進みますが、得点には結びつかず。。。

とんとんと1-0のまま試合は5回まで進みます。

5回表に先頭バッターを四球で出塁を許すと、2連続送りバントでツーアウト3塁の場面です。

相手は1番バッター!3球連続ボールで組み立てて、敬遠予定?!の球が甘く入ってしまい、センター前に運ばれてしまいます。

2-0とリードを広げられてしまいます。

6回裏の有ブレの攻撃、1番K-taroがセンター前で出塁します。

ワンアウトランナー1塁!

ここで一発頼れる男3番K-zuyaがセンターオーバーのツーベースで1点を返します。

2-1有ブレ1点のビハインドです。

と。。。残念ながら、反撃もここまで、試合は2-1のまま終了を迎えました。。。。。

学童の快進撃から伸び悩んでいますね。。。

これからレベルアップのためには

■貪欲に次の塁を狙うこと!

■勝つための野球をもっともっと勉強すること!

が必要です。

今津ファーターズさんありがとうございました。

遠方の会場まで駆けつけて下さった保護者の皆様、関係者の皆様、ご応援どうもありがとうございました。

2019年6月1日第36回教育長杯及び第9回ヤングリーグ兵庫伊丹杯 1回戦 VS笹原ライオンズ

6月1日(土) 第36回教育長杯及び第9回ヤングリーグ兵庫伊丹杯市内第二大会の第1回戦です!

対戦相手は笹原ライオンズさん。

試合結果:3対4(有岡負)

1 2 3 4 5 6 7
有岡ブレーブス 0 0 0 0 0 1 2 3
笹原ライオンズ 0 1 0 0 0 0 3 4

有ブレ先攻で試合開始です。

初回、T-basaがセンター前で出塁するも後続が続かずあえなく無失点。

先発Y-kiの立ち上がり。いきなりエラーで出塁を許してしまいますが、後続を打ち取りこちらも無失点で抑えます。

2回の攻撃、6番T-kutoがセンターオーバーの2べースを放つと、7番S-maがきっちり送りバントを決めます!

ところが後続続かず先取点は奪えません。。。

裏の相手の攻撃ではセンター前ヒットを皮切りに1点を奪われてしまいます。

試合は1点ビハインドのまま6回まで進みます。。。

6回表の有ブレの攻撃。

先頭の9番K-taがデッドボールで出塁し、2盗を決めます!

1番K-sukeの進塁を意識したセカンドゴロの間に、K-taは3塁まで進みます。

さぁワンアウト3塁の場面、そろそろ追いついておきたいところです。

ここで2番T-basaがスクイズをきっちり決め、1-1の同点に追いつきます!

その裏の相手の攻撃を0点に抑え、1-1のままいよいよ最終回です。

先頭倒れ、6番Yu!ここでいっぱつかましてくれました右中間真っ二つの会心の一撃!

惜しくもエンツーでした。。。

さあ、緊迫した展開です。ここはT-kutoがきっちり送りバントでランナーを3塁に進めます。

ツーアウトランナー3塁の場面です。なんとか勝ち越したいところ。。。

7番S-maが四球をえらび1塁へ、その後盗塁を決め2アウト2塁3塁とします。

ここで代打S-un、緊張の展開です!

2ボール2ストライクからの5球目をヒッティング!ボールはセカンドへ。。。。

ここで、セカンドがはじき、その隙をみてセカンドランナーのS-maまでもがホームイン!

土壇場で2点を勝ち越します!!!

さぁ、3-1とした7回裏の守りです。

2塁打と四球でノーアウト2塁1塁のピンチを迎えます。6番を三振にしとめますが、

7番にセンター前に運ばれ1点を奪われます。なんとかこのまま3-2で逃げ切りたいところ。。。

続く8番を三振に仕留める気合のピッチング。

さあツーアウト2塁1塁、迎えるは9番バッター。

ボールが3つ先攻します、さすがに緊張を隠し切れません。。。

ストライクをとり5球目、打球は右中間へ、2塁ランナーは一気にホームへ。。。

2-2の同点とされます。。。。

打順は1番へと戻り粘られた末の四球。。。

2アウト満塁です。 応援の声にも力が入ります!

迎えるは2番バッター、初球ファールからの運命の2球目。。。。

レフトにはじき返されます。。。。あえなくサヨナラ。。。。。

土壇場の7回裏で逆転されサヨナラ負けとなりました。。。

全力を出し切りましたが一歩及ばず。

悔しい敗戦となりました。。。

笹原ライオンズさんありがとうございました。

会場に駆けつけて下さった保護者の皆様、関係者の皆様、ご応援どうもありがとうございました。

2019年5月26日Aチーム練習試合 VS明峰少年野球クラブ

今日は東久代運動公園C2グランドにて明峰少年野球クラブさんと練習試合をさせて頂きました。

結果は1試合目 勝ち

1 2 3 4 5 6 7
明峰少年野球クラブ 0 0 1 0 0 0 0 1
有岡ブレーブス 3 0 0 0 0 4 7

2試合目 時間切れ3回で引き分け

1 2 3
有岡ブレーブス 0 0 1 1
明峰少年野球クラブ 0 1 0 1

1試合目は1回2アウトからの打線がつながり、一挙3点奪取。5回にもクリーンナップが4点を追加で7点を上げました。打線がつながる強みが出た攻めでしたね。ただピッチャーやいろいろな条件が変わっても、この攻撃が出来る様に自分たちの練度を上げて行かないと、どんどんほかのチームに置いて行かれることになります。土日の練習だけではなく、毎日の少しづつの積み重ねが君たちが大きく成長する糧となります、もう自分が何をすべきかは気づいているんじゃないかな?

あとは実践あるのみ‼

明峰少年野球クラブのみなさん、ありがとうござました!今後ともよろしくお願いいたします!

また応援に来て下さった保護者の皆様、関係者の皆様、声援どうもありがとうございました。