Dチーム」カテゴリーアーカイブ

緑ヶ丘ファイターズと練習試合

11月24日有岡小で緑ヶ丘ファイターズと練習試合がありました。第1試合は3-5で敗戦し、なかなか悔しい結果になりましたね。緑ヶ丘さんに序盤二点先行しながらの逆転負けでした。先発のぞみには少し厳しく触れましたが、その日により調子の好不調の波の振り幅は物凄く大きくて、ふたを開けてみないとその日はどうなのかも分かりません。調子の良い悪い関係なく、自信を持ってプレーしてほしいです。投手としては本当に安定して来てます。二番ゆうとも同じく流れのままフワッと打席に入る、当然結果はいい方向へは進まない、ただゆうとは、初回の守備で良いプレーがありましたね。三遊間の内野ゴロ処理は見事でした。しゅんたはバッティングは本当によくなりました。ゆうしは広いストライクゾーンと自身のバッティングの結果に納得は行ってないですが、そこは乗り越えて積極的に行っての結果は仕方ないと思います、形は出来て来ていてしっかり振れているのですぐ結果がでるでしょう。ゆうきは、対戦相手が伊丹のチームと言う事で今のチームの力試しで久しぶりキャッチャーをしました。2週間練習してなかったので最初は戸惑いましたかね。ゆうきは守備をもっと練習してファーストあたりを守れるようになってくれたらと思います。二年生のゆいと、るいはフライをキャッチするなど、成長が見られました。ただゆいとは、途中守りたくない(笑)というので交代しました。本当の言葉の真意はまだ会長の勉強不足ですね。そうた、くにたかは入団間もないので、今は練習から色々と覚える事があり、混乱中ですが混乱を説明して練習して少しずつ成長してほしいです。やまゆうはトンネルしましたが、積極的に攻めてのエラーは全然大丈夫です、振りも走塁も積極的で成長してます。ゆきらい、じゅあはランコーを頑張ってましたね。座り込んだりしますが(笑)ゆきらいは守備より打ちたい、じゅあは守備はいいけど打ちたくないで丁度いい関係でした。体験会や先に入団してる子や最近入団したての子や三年~一年までの体力差も違う複式学年の子供たちがいますから一つ一つ積み重ねて行けたらと思います。

練習試合

18日、花里カープさんと練習試合がありました。
第1試合7対7引き分け。内容はいいところが出た試合でしたね。コーチがいつも3年生のバッティングを指導して来た成果がでましたね。のぞみ、ゆうと、しゅんたのバッティングはしっかり振れていて見事でした。
のぞみは投手として安定してきましたね。ゆうしの初キャッチャーも何とか出来てました。ゆうきのファースも失敗しながらも頑張ってできましたね。るい、ゆいと、やまゆうと2年以下の3人も走塁も含めて頑張れました。入団したてのくにたかも分からないながらもしっかりバットをふれました。そうたもやはり威圧感がありますね。今日は、新入団や練習生にはストライクゾーンを教えて挑みましたがわかりつつありました。
体験生がいるので出番の少ない子もいましたが精一杯できたのではないかな。ゆきらいもランコーや代打で四球を選ぶなど頑張ってました。子供達が増え、地道な基礎指導はめげる時もありますが、子供達のおかげで今があります。まだまだ強い気持ち、自信をもててないかもしれないですが練習しか上手くなかないのでその環境を保護者会方は作ってあげてくださいね。

第5大会を終えて

11月11日、今年度最後の第5大会がありました。
相手は第1大会から第3大会まで3連覇の覇者!桜台。
4月は4人でDチームが出来て、それから仲間が増えて、入団したての仲間を数名入れて、初めてチームが出来て10人で挑んだ第3大会は0-9のコールド負け。
第4大会は0-17のコールド負け。三度今回も1回戦シードの後の桜台戦。それでも第5大会は勝ちに行った試合です。初回、ワンアウト3塁から2者連続見逃し三振は残念でした。それでも初回6失点しましたが、今までは初回7点チェンジルールにも関わらず、最後がホームランで9点失点などいつもやられっ放しでしたが、今日は6失点で抑えて反撃に出る事が出来ました。打席に立ちたくないじゅあも守備で出場して、まさかのチームの粘りで打席が回って来たのですが、やっぱり返事は打ちたくない!でした。入団したてのくにたかも最後代打でしっかり3回振る事が出来ましたね。今日は本当に今後に繋がる試合になりました。子供達には伝えてますが、今日の第5大会を終えて、今までのすべてポジションは0にして、新しいポジションと可能性を求めてやって行こうと思います。大会続きでチームの事情で、左利きのゆうきはなかなか守備、ルールが覚えられない中キャッチャーを頑張りました。練習ではホースプレーとタッチプレーが分からなかったけど、先日の練習ではミスした後、あっ💦タッチ要らんかったと口にしてましたからチーム事情からのキャッチャーよくできました。捕球も上手くないファーストゆうしは、送球難も克服しつつファーストも形になってきました。しゅんたは、3大会とも緊張の中チームを背負ってピッチャーとして頑張りました。球が少し変化するので審判から注意をうけましたが、理由は簡単なことなのですぐなおります。ゆうとは、今日は朝からの体調不良の中最後まで頑張りましたね。気持ちをしっかり出せないところは1つ乗り越えたんではないかな。のぞみは手術も乗り越えて大好きな野球を頑張って続けてきました。自己中の甘えん坊なとこを会長に相手の気持ちを考えれるように、ユニフォーム来たら遊びではないと言われながら泣きながらもよく、頑張って今日の大事な試合で先発できるまできましたね。のぞみは試合後、初回6失点の反省を口にしてました。今、出来る十分な結果もしっかり反省出来てますね。るい、ゆいとはバットには当たるようになってきてますね。試合の入り方をもう少し頑張らないとですね。山ゆうは、1年生で5番でしたが、よく振れてました。ゆきらいも、しっかり空振り出来てたし、臨時代走もがんばれましたね。まだまだどんぐり拾い、虫捕りが先のメンバーですが、第5大会はしっかりできたのではないかな。
自分も19年の少年野球歴の中でも当初は最弱のメンバーと感じてました。今までの引き出しを目いっぱい開きながら、コーチ方と共有してメリハリをつけれるように。基礎と応用、ルールの理解など教えるタイミングを考えて指導出来るように頑張ってます。まだまだ力不足ですが、やるからには子供らにも強い心をもって、負けたくない気持ちを持って、野球の頭をたくさん作って野球を理解出来るようになれたらなと思います。試合の応援ありがとうございました。また、子供達と強い気持ちをもてるようにやりますね。保護者の方も子供達の背中を押してあげてくださいね。強い心を持って成長できたらと思います。

第5大会

この日曜日は、連盟の今年度最後の第5大会公式戦が入ります。数えて見たら5月から練習試合も含めて約30試合近くをこなしてきました。
第5大会はくじ運もよく(笑)第3大会初出場以来三度桜台ハンターズです。現在は連盟Dチーム最弱の10人の選手ですが、毎日朝から練習を休まず積み重ねる事だけは最強のDチームではないかな(笑)
毎日の練習で、バッタ、カマキリ、カエルを捕まえては競争してます。チーム内の野球の競争をしてほしいものですが(笑)さぁ日曜日は桜台ハンターズさんへジャイアントキリング達成出来るように全力で挑みます。

練習試合下坂部ボーイズ

28日、尼崎の下坂部ボーイズと練習試合をしました。
練習試合では、山田ゆうとが大活躍しました。
いつも、消極的でストライクを見逃して、ボールを振る。第一打席それが見られましたので、「ボールを振ってストライクを見逃すならヒットにならない」といつも伝えてます。今日も半泣きでしたがだんだん積極的になり、フルスイングをして打った打球が左中間を破りタイムリーツーベース。次の打席でもセンター前へ抜けそうな強烈な打球のショートへの強襲ヒット、走っては一塁ランナーの時、内野ゴロ送球の間に、一気に三塁へ行くなど1年生とは思えない活躍を見せました。第一試合は接戦の中ワンアウト2塁、内野ゴロで一塁送球の間に、ランナーが返りサヨナラ負けしましたが、一塁ゆうしからのホームへの送球が遅かったです。どうなってサヨナラになるのかと言う事を理解出来なかったのかも確認。次のプレーの大切さを教えました。第一試合ではこの間練習した牽制でアウトを取るなど成功体験もしました。先発したのぞみは、立ち上がりはまだふわふわしてますが今日も安定した投球が出来てましたね。第二試合は勝ちましたが、しゅんたは球が抜けるのがなぜかを修正して行けてました。ゆうとは、またゴロの捕球時に顔をそむけて捕れませんでした。癖がつよいです。この間のようにまた100本ノックで直します。ゆうきは、キャッチャーは頑張れてました。2試合目にショートを守り、牽制も含めてぼーとしたり動きが分からない事を注意されましたね。悔しくて半泣きになりましたがゆうきに限らず他の人がいつもどうプレーしてるかも考えて覚えて行かないとダメです。ゆいとは出塁しましたが、よそ見で牽制アウトになり、半泣きになりましたしゅんたも牽制アウト。自分の間でリードを取ると言う普段の練習からこれも覚えましょう。るいもまだまだサインを見てなくて注意されました。まだまだですが2年以下は出来る事を一生懸命する。三年生は強い気持ちでプレーして、もっともっと野球のルールを覚えたらまだ上手くなりますね。この試合で、感心するプレーがみんなにありました。相手チームにうちの簡単なサインが見破られ、強肩の捕手と言う事もあり牽制や盗塁阻止を狙ってきました。その場でサイン変更を口頭で伝えると、みんながそれをしっかり出来ました。野球をたくさん覚えたらまだまだ強くなるでしょうね。強い気持ちが大切です。
自分の指導不足もありますが野球をたくさん覚えれるように頑張ります。

練習試合稲野エンジェルス

27日、稲野エンジェルスDチームと練習試合を行いました。1試合目先発はのぞみ。最近安定した投球が出来るようになってきました。今日の試合も安定した投球を見せ、四イニングを1失点とよくなげました。
まだまだふわふわとしてますが気持ちをしっかり保って投げてほしいですね。1試合目は勝利をおさめて、2試合目のしゅんたも、ゆうとも少し課題の残る投球でしたが、また次の日の練習試合で課題をクリア出来るようにしたいと思います。

体験会

27日土曜日。雨上がりの中南小学校へ総勢15名の子供達が[体験会]に来てくれました。

キャッチボールや、ティバッティングなどをこなした後、Dチームが行っていた練習試合に飛び入り参加をして実際の試合で、打席や守備に立ち体験しました。
打ちたい、守りたい❗とみんな積極的に声をあげて
ところせましと駆け巡りました。

是非!野球は楽しいと有岡ブレーブスに入団してくれたらいいですね。

練習試合猪名川エンジェルス

20日、練習試合は尼崎市にある猪名川エンジェルス

先攻有岡は、さい先よく一点先制する。珍しい。有岡先発は、ヘルメットを忘れたのぞみ。立ち上がりからストライクが入り、キャッチャーを務めるゆうきもストライクスリー目をしっかりキャッチして確実にアウトになって行く。ランナーが出ると点に結びつけられる中で二回に同点に追い付かれるが、三回に二年生るいのセンター前ヒットをきっかけに一点勝ち越しに成功する。ただその裏からキャッチャーゆうきの電源が切れたのと、ピッチャーへの返球も乱れる。そのカバーに行ったゆうとが捕球する時に顔を背けるくせが出て後逸したり、ピッチャーのぞみ、代わったしゅんたのスリーストライク目がショートバウンドだったり、キャッチ出来ず振り逃げランナーがどんどん次の塁に出てしまう。よそ見をしているうちに、振り逃げランナーがそのまま二塁に向かう事にもどうしていいかわからず同じ事を繰り返される。さすが尼崎のチーム。
尼崎では当然のプレーに戸惑い五点を失い、そのあと三点返すが5-6で負けました。
二年生、一年生は、ストライクを振らず、ボールを振るので叱られましたがるいは、きれいにセンター前ヒット、ゆいとも、一年生やまゆうも強い当たりの打球を打ちました。ゆうとものぞみも、ボールから逃げたり、顔を背けるくせが抜けないとこの先上達しませんね。チームでする中で逃げるようなプレーは困りますね。また、練習しましょう。
猪名川エンジェルスさん。練習試合ありがとうございました。

今日も1日

今日は、原田グランドで練習しましたね。

午前は、三年生の5人で守備の基礎を練習しました。
いつも言われてる事もいつものような意識で練習していては上手になりません。会長はいつもみんなに言います。野球はだれのためにするのか?
みんなは、教えられてるから答えますよね。
自分のため❗って。そうです。自分ために練習して自分のために上手になるんですよ。でも団体で仲間でするから、相手をばかにしたりしたら、会長にきつくしかられますね。相手にも優しく相手を大切に日々の練習から意識をしてやらないとですね。

今日も広いグランドで、たくさん練習しましたね。
時には、泣きながら、時には座り込みながら。
やるからには、強い気持ちが大切です。やるからには負けたくありません。強い気持ち夢への一歩です。

第4大会を終えて

10月6日 Dチーム公式戦です。
市内3大会連続優勝中の桜台さん。公式戦初参加の
第2大会ではコールド負けした相手です。
結果は· · ·初回8点、2回6点、3回3点のコールド負けでした。 それでも手応えがあったところはありました。しゅんたが活躍しました。打っては左打席から打った打球は完全にレフトオーバーのツーベース、投げてはフォアボール1個。点数を取られるのは、うちが守れないからで、打たれると言う事はストライクが取れてると言う事。ただ、勝手に盗塁アウトは課題ですね(笑)
次はゆうきですね。左利きながら慣れないキャッチャーを頑張りました。先週初めてキャッチャーをした事を考えればよくできましたね。2年生、1年生も頑張りました。ゆきらいも、フォアボールを選び、るい、ゆうと、ゆいともストライク、ボールを理解しつつありますね。
ボール球には手を出さない。ストライクゾーンの勉強をしたかいがありました。他の3年生もやはりアウトになりましたが、いいバッティングしつつありますね。
コーチにいつも教えてもらってる3つの事をこれからも継続して行けばきっといい結果が出ます。大差での敗戦でしたが、確実に次に繋がる第4大会でした。
あとは、試合への入り方、意識の持ち方など色々と課題ばかりはありますが、まだ始まったばかりですからね。
2年生、1年生は今は試合に出ながら覚えましょう。
3年生はこれから野球頭をしっかり磨かないとと思います。準備をしっかりして行く事を考えて行きましょう。学年に関わらず、ユニフォームを着た以上は自己中、個人プレーは許されません。やるからには、いつも負けたくありません。10人のメンバーは練習は休まないのできっと上手になります。練習でしか上手になりませんからね。まだまだ虫とりが練習の大半を占めますが、少しづつやりましょう。
最後に打席に立ちたくない、じゅあ守備で公式戦デビューしました。次は打席に立てるように(笑)

強い心を持って行きましょう。